工房 青山

アクセスカウンタ

zoom RSS 久々のブログ〜近況報告(百年ぶりの?大雪)

<<   作成日時 : 2014/05/20 15:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

みなさん ご無沙汰致しております、青山です。
今年 初のブログになります お取引先の社長さんや 友人から
この頃ブログ書き込んでいないですね とか 連絡をいただくんですが 
忙しく過ごしています。昨年愛犬MEGが甲状腺癌になり12月26日に手術を致しました 転位が確認され ドイツのサプリメント治療をはじめ 無事完治? 現在は月に一度定期検査をいたしております。大事なMEGの事ですし、副作用のある抗癌剤治療は断り! 今話題のドイツの自然治療を選んで、結果的には大正解でした。
画像

MEGの抜糸が1月8日なので 外出もせず、ず〜とMEGと一緒に何十年ぶりかの寝正月してました 行きつけの道志のレストランHORO HOROに頼んでいた”おせち料理”を自宅に届けてもらい、その間 飲んだシャンパンは12本 やっぱりヴ-ヴ・クリコが一番でした。MEGの抜糸がすみ 自然治療が始まりましたが!?それが大変 なにせ3日に一回はサプリメントの注射を打ちに病院に行き血液検査、レントゲンとほぼ半日ぐらいが掛かり 私もほぼ仕事になりませんでした。 
画像

そんな訳で 今年に入り工房に行く用意をしていたのが今年の2月8日?豪雪注意報が関東全域に出ていた時です mamiちゃんが楽しみにいていたのですが やもなく断念!続いて次の週の2月15日にも大雪警報 !道志村の友人たちから道路閉鎖、 道志村孤立、 積雪2m、など様々な情報が寄せられ 春まで無理な様子!?5月のゴールデンウイークはゆっくり工房に行きました これからは一部ですが被害の状況です。
画像

上の写真ですが薪小屋です 丈夫な金属製の単管で組んでいますが 全て曲り屋根は崩壊です この上に2.5mの雪が約2か月乗っていたわけですから無理もないでしょう。
画像

工房のファサードにある鱒を抱いた”森の熊さん”は多分ず〜と雪の中にいたんでしょう? 鼻がもげていました。カナダのチエーンソーアートの方の作品で・・・残念です。
画像

ベランダ被害は深刻です 薪のストック置き場の扉は丁番から木部まで取れて崩壊 まあ修理は出来る範囲ですが・・・・
画像

屋根の雪が落ちたのでしょう?ベランダのラティスは4〜5枚 破損 そのほか手摺は大部分 長い間の積雪の中で腐食 その他にも 物置、土留、等の交換も必要です。
画像

母屋の屋根は無事でしたが 見てください ”煙突”のトップまでぐしゃり! いや〜びっくりしました!
画像

ベランダに取り付けていた照明器具や庭の庭園灯など 外部の物は全て壊れていました。
今回の道志の大雪は 道志村の94歳の長老によると 生まれて初めての経験だそうで まあ100年ぶりの豪雪と言えるでしょうか!?

                                                  seizann記

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
久々のブログ〜近況報告(百年ぶりの?大雪) 工房 青山/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる