工房 青山

アクセスカウンタ

zoom RSS 弓ヶ浜mamiちゃんの夏休み!

<<   作成日時 : 2013/07/24 16:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

近くて遠い 南伊豆 わずか自宅から 180KM位しかないのに 時間が掛る伊豆 下田に行くのは 約40年ぶりだ まだ下田プリンスホテルが建設されていないころ 伊豆の白浜に毎年通っていた 小田厚を出て熱海から136号を南下 白浜海岸が見えてきた 懐かしい ここゑび満はそんな昔からある 漁師めし の店 名物は金目鯛のしゃぶしゃぶ ちょうど昼過ぎに白浜に着いたので 軽く漁師めししま鯵、マグロのづけ丼をいただく 刺身用の薄切りの魚では無く 全てぶつ切りしっかりタレに漬かっていて 旨い 懐かしい味だ
画像
弓ヶ浜に着いて まず訪れたのは”青木さざえ店”ここ周辺のホテル、ペンション、など主要宿泊施設などへ 海産物を納めている 老舗だ 早速 伊勢エビの刺身と伊勢エビの鬼殻焼きを注文 これらは全てmamiちゃんの担当 満喫していらっしゃった この写真では 小生はさざえのみ食べることが出来た伊勢エビの頭の部分は 後で味噌汁として出てくる 海老のダシと味噌だけのシンプルな味だ ロッジでのバーベキューをした際 頭の味噌汁を作って上げたが しっかり鰹でダシを取った中に 頭を入れ 作ると格別の味になるが・・・・
画像

下田は地金目が有名 煮付けを頼むと この大きさ 隣にあるライターと大きさを比較してもらえば お判りになると思う 煮汁が浸みてたまらなく美味しい
画像

観光客相手に よく売れているのが この伊勢エビラーメン 海老のダシが良く効いて なかなかの物 値段は少々高いが 伊勢エビを食べたと言えば食べた事になり それなりに腹も満たされる 特に中国人観光客に人気だそうだ ちなみにmamiちゃんも完食 旨かったらしい
画像

ちなみに弓ヶ浜エリアでは オープンテラスの店が無いので MEGを連れていくと
一緒に食事を出来る所が無い ここ青木さざえ店のみ何席か表に席があるので 昼間はここに行くことが多い ちなみにMEGは金目鯛の煮付けの皮の部分に目が無く よだれだらだらで辛抱強く 待っている
画像

他にも旨い店が多く、”かしま”の金目鯛コロッケ、天城ワサビコロッケ(なかなか)”八宝園”のタンメン(なぜかタンメンが好物)などあり 食事に不自由する事はなかった特に”かしま”には焼酎をボトルキープしゆっくりさせてもらった 感謝するのは いつも夜遅くなるとマスターにロッジまで送ってもらった事だお世話になりました。
ロッジでバーベキュー もちろん伊勢エビのグリルとサザエのブルゴーニュ風 味付けを変えるとまだ食べれる
画像

もう 伊勢エビ、さざえ、金目鯛、おこぜのから揚げ、タカベの塩焼き、はもういらない と云う時 歯医者の帰りに見つけた(なぜか歯が欠けた) うなぎや川八 なにか旨そうな予感 早速 行ってみる まあビックリ まずはお決まりの肝焼き まあその肝がプックリしていて大きく旨い たれもサッパリ辛口 私好み うな重は特上を注文する(写真下) うなぎの蒸し加減も良い、飯の堅さもいい、タレの味はサッパリ辛口、東京の名店で食べる味わいだ それに値段が安い なんと特上で2900円 ビックリ さっそく店主を呼び 料理を誉める 聞いてみたら”はらたいら”が通いつめていた店らしい 伊豆の弓ヶ浜でこんな旨いうなぎが食べれるとは・・・明日も来よう 
画像

画像

                                   seizann記

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
弓ヶ浜mamiちゃんの夏休み! 工房 青山/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる